VINTAGE'S KEY

多肉植物の栽培と販売をしています。時々文鳥さんも登場します。

数珠星の増やし方と特徴

f:id:key-03:20210908064245j:plain


多肉植物の『数珠星』もしくは『舞乙女』ってどんな特徴?増やし方は?という疑問に、私が育ててわかった事でお伝えできればと思います。

『数珠星』と『舞乙女』は、よく似ていて見分けにくいと言われています。見分け方は、白い花の咲き方のみだそうです。育てているものは『数珠星』だと思われますので、今回は『数珠星』としてご紹介させていただきます。

数珠星と舞乙女の見分け方

数珠星・・・茎が伸びていき段咲き

舞乙女・・・茎を伸ばさず、まとまって咲く

f:id:key-03:20210908063749j:plain

見る限り段咲きと判断したので、数珠星だと思います。

 

基本情報

名前    数珠星

分類    クラッスラ属 ベンケイソウ科

原産地   南アフリカ

増やし方  さし穂、株分け

生育型   春秋型

水やり   生長期は鉢が乾いたら、それ以外の時期は月に1回程度

 

数珠星の特徴

・夏には下葉がなくなりがちです。再生するためにも切り戻しします。茎も黒くなり枯れているように見えますが、切ってみると中は緑色なので大丈夫です。

f:id:key-03:20210908064857j:plain

・高温多湿に非常に弱いです。冬の寒さにもあまり強くないので、0度以下になる頃には室内へ入れてあげるのがお勧めです。

・成長するとタワーのように上に伸び、伸びるにつれて、横に広がっていきます。もっと伸びると上の写真のようにだらりと垂れ下がってきます。

f:id:key-03:20210908065359j:plain

・秋には葉を縁取りするように紅葉します。肉厚のプニプにした葉っぱがとても可愛らしいユニークな多肉植物です。

 

数珠星を増やす、整える

生長期が3~6月、9月中旬~11月中旬ということで、早速カットして増やしていきます。隙間がない場合は、葉を一つもぎって空間を作り、そこにハサミを入れてカットしていきます。

f:id:key-03:20210908085821j:plain

葉挿しもできると本やブログで書いている方もおられますが、私は今までの経験上葉挿しの成功率がないため、さし穂を行います。なるべく充実した葉を選んでおこないます。

f:id:key-03:20210908090053j:plain

挿す時は、下の方の葉をとり、茎を長めにしておくと挿し易くなるのでお勧めです。

f:id:key-03:20210908063432j:plain

不安定な場合は、爪楊枝などで支えをしてあげてください。

f:id:key-03:20210908085738j:plain

独特にユニークな形をした多肉植物「数珠星」ですが、ハンギングで垂らしてアレンジしたり、寄せ植えに入れてあげると個性が出て面白くなります。あまりホームセンターなどでは見かけたことはないですが、どこかで出逢われたらお迎えしてみてはいかがでしょうか?

プライバシーポリシー