VINTAGE'S KEY

多肉植物の栽培と販売をしています。時々文鳥さんも登場します。

多肉植物 桃太郎を増やす 胴切りvs葉挿し 成功率とおすすめ度

f:id:key-03:20210713184217j:image

今日は、多肉植物エケベリアで人気の品種 桃太郎 について書いていきたいと思います。

『目次』

 

桃太郎の基本情報

通名 :桃太郎

属 名 :エケベリア

原産地 :中米

増やし方:葉挿し、胴切り、株分け

特  徴:春秋型。爪がほんのりピンク色に染まり、見た目がとても可愛い。チワワエンシスとリンゼアナの交配種。チワワエンシスよりも育てやすい。下葉は蒸れに弱いところもあるが、年中、比較的丈夫。直射日光は避け、風通しの良い場所を好む。

 

 

 

胴切りvs葉挿しの成功率とおすすめ度

 

胴切り 成功率100% おすすめ度★★★★☆

葉挿し 成功率  40% おすすめ度★★☆☆☆

 

結論

桃太郎を増やす時は、胴切りがおすすめ

(比較対象でない株分けは今回対象外とします)

 

考察

今まで、桃太郎は葉挿しのみで増やしていました。なぜかというと・・・

桃太郎の葉は非常に密になっています。胴切りする為にテグスを巻くのも難しいし、ハサミを入れる場所を作る為に、葉をとって間をあけようとしても葉が外しにくいので、躊躇していました。(胴切りの仕方はこちら↓を参照ください)

 

vintages-key.hatenablog.com

 

胴切りする勇気がなく、今まで葉挿しのみで増やしてきましたが、成功率があまりよろしくなかったのです。

 

葉挿しの成功率が低い理由として考えられること

・葉をとるときに失敗して生長点がついてこなかった。

・桃太郎は成長スピードが遅いため、芽が出ても途中蒸れたりして力尽きてしまう

・葉挿しの葉が、虫(ナメクジ等)に食べられたり、蒸れたりして早々に無くなる

 

もちろん、葉挿しから頑張って増えてくれて、今では立派な苗になってくれている子もたくさんいます。

f:id:key-03:20210713184812j:image

 

でも、もう少し増やしたいという思いから、

今年初めて桃太郎の胴切りに挑戦した結果

躊躇していた部分はかなり難しいのですが、そこを乗り切って仕舞えば、葉挿しよりも成功率は格段に上でした。葉挿しと違って、蒸れや虫の被害もなく、元株についていることもあり、成長のスピードも早く、芽もしっかりしています。

f:id:key-03:20210713184826j:image

桃太郎を増やす場合、胴切りか葉挿しなら、断然、胴切りをおすすめしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

プライバシーポリシー