VINTAGE'S KEY

多肉植物を育てています。時々文鳥さん登場します。カフェ巡りなんかも時々・・・

漫画本タニクちゃんからも多肉植物の育て方を学べます

おはようございます。eriです。

今日はおすすめ本 第二弾です。

第一弾の時とは全く違うジャンルの 漫画本 です!

f:id:key-03:20210517063331j:image

タニクちゃん Taniku chan  著者:よねまる

 

個性的なタニクの妖精達と一人の男性との、ファンタジーあり、コメディありの物語ですが、多肉植物を育てるうえでの基礎知識がぎゅっと詰まっています。

あらすじは、なにか手応えのない毎日を送っている男性が、世界旅行に出かけた母親のお店の店番を仕方なくするところから物語が始まります。多肉植物の知識が全くない状態からスタートしますが、多肉植物の妖精達のアドバイスを聞きながら、試行錯誤を繰り返し、仲間やお客さんとの繋がりを通して、男性も成長していきます。

 

可愛い多肉植物の妖精たちが、

  • 多肉植物の特徴
  • 葉挿しのこと
  • 寄せ植えのこと
  • リメイク缶のこと
  • 原産国のこと

などを一生懸命教えているところが非常に可愛いです。また、男性もそんな多肉植物を徐々に愛おしく思っていく心境の変化もあり心温まる物語でした。

お子さんと一緒に多肉植物を育てはじめようとする方にも可愛いキャラクターと一緒に育て方を学べるのでおすすめです。3巻完結ですが、内容は充実しています。本のカバーにいる妖精はエケベリアちゃんです。この子がメインで色々教えてくれます。

写真の右上に写っているのは、本の中にも出てくる熊堂子です。熊の爪のようなフォルムでモフモフとした毛を纏った面白い多肉植物です。

 

 

 

 

プライバシーポリシー